人気ブログランキング |

うまいもん あるもに

c0023170_90071.jpg
気に入った定番のお店に入り浸る傾向のある我が家ですが、ここのところは新規開拓?に燃えています(笑)
うれしい事に、最近は初訪でハズレを引く事が少ないのです。

こちらの「うまいもん あるもに」は、かなり以前にグルメ本で見て、ねこの勤め先の近くにある事もあり、一度行ってみたいと思っていたお店。

c0023170_9371215.jpg

(画像はクリックすると拡大します)

入った瞬間、K三氏「ここイイ!」
お店の佇まいはいわゆる小料理屋、という感じでしょうか。
カウンターとお座敷があります。

c0023170_974853.jpgc0023170_981761.jpgc0023170_983015.jpg
c0023170_98137.jpgc0023170_910354.jpg
旬の素材に拘った、丁寧な仕事の逸品が並びます。
それもそのはず、ご主人は以前かの割烹「瀬良備」に居られた方だそうで。
独立してお店を始めてこの秋10年目になるそうです。
鰻は年中扱われていて、蒸してからタレを付けて焼く関東風。
好みもあるでしょうが、適度に油が落ちて身はホロホロと柔らかく、アッサリ頂けます。
この時期は「納涼かば焼きセット」(画像下段左/特大かば焼き半分+生ビール一杯で1,500円・夕方5時から)が良い感じ~。
今月のおすすめ、とあった「ホルモンと冬瓜の京味噌煮」(画像上段右)は意外な組合せ?と思いきや、ものすごく上品なモツ鍋(もっとウマい表現ないんかい(笑))という感じのお出汁が冬瓜にも染み染み、黄ニラの香りも相まって絶品です。
c0023170_9255778.jpg
そうそう、K三氏が特に気に入っていたのは、日本酒を頼んだら「半合」で出てくるところ。
「いろんな種類のお酒を味わって欲しい」というご主人の心意気。
お酒のビンに一杯の値段が書いてあるのも良心的な感じです。

そんな中でも、我々の心と舌を鷲掴みにした一品がコレ。
c0023170_92047100.jpg
「とうもろこしのかきあげ」。
ただ、生のとうもろこしの粒をかき揚げにしただけ、おうちでもできますよとご主人はのたまわられましたが、サクッと揚がったかき揚げを噛んだ途端、旬のとうもろこしの甘みが口いっぱいに広がってサイコー!なんです。
コレを食べて思わず「次回また来ます!」と叫んだ我が家(笑)
但し、残念な事に8月中旬くらいまでがギリギリ・・・のメニューだとか。次回はもうないかなぁ(;;)
しかも今日16日~19日までお店はお休みだそうで(爆)何と間の悪い紹介(^^;)

けど、「いつでも食べられる」事に馴れた我々に「この時期にしか食べられない」旬の大切さを教えてくれる店。
季節ごとのおすすめ料理、ぜひこれからも味わってみたいもんです。

場所は中山下の川崎病院の裏手のすじを南に、「サスケラーメン」のお隣です。

あるもに (割烹・小料理 / 田町、新西大寺町筋、郵便局前)


by neko_myboom | 2009-08-16 09:35 | 美味しいもんネタ